水は便秘解消に効果的

110611

水を飲むことが良いというのはすでに皆さんもご存知で、

代謝向上につながるというのは有名な話ですよね。

では、具体的にどのような効果が期待できるのかまとめてみました。

 

まず一つ目はお通じに良いということです。

体内の水分不足により腸の健康を損ない、便秘につながります。

水を飲んで便秘解消することで、

おなかのぽっこりや便秘でイライラすることが減るかもしれません。
実際に筆者は便秘に悩んでおり、

1年間の間、毎日1リットルの水を意識的にとるようにしていましたが、便秘知らずでした。

その間気分もよく、大変調子が良かったのを覚えています。

 
二つ目は代謝が上がることにより体温が上がることです。

体温が上がると消費エネルギーが勝手に増えるので、

何もせずともダイエット効果が生まれるのです。
3つ目は血液をサラサラにする効果があるということです。

筆者はもともとコレステロール値が高く病院に通うほどでしたが、

お医者様からは水を飲むように言われていました。

残念ながら筆者はその効果を肌で感じることはできませんでしたが、

やはりコレステロールの排出を促すようです。

 

このように生活の隙間隙間で水を飲むことによって得られる健康効果は大きく、

お手軽な健康法といってもいいでしょう。
美容を考えるなら、シリカが入った水がおすすめです。

 

シリカはケイ素のことで、ケイ素が働く働きが爪をきれいにしたり、髪をきれいに

したり、骨を強くしてくれたり、普通のお水になり美容効果があります。

もちろん便秘解消にもてきめんだそうです。

 

毎日飲むのにコストかかりすぎもいやですが、でも数回に1回とりまぜるだけでも

効果ありますよね。フィジーウォーターというお水がシリカ入りでは有名です。

フィジーウォーター レビューをみているとなかなかよさそうなので

いろんな効用を考えるとぜひ試してみたいです。


FXの口座開設までの流れと必要なもの

busi_039

FXを始めるには、まずFX取引のできる会社で口座開設をする必要があります。
専門の会社や証券会社、銀行などで利用できますので、好みのところを選びます。

口座開設の方法は、申し込む会社によって違いがありますが、おおまかな部分では
ほぼ共通しています。

まず、FX取引のできる会社の公式サイトを訪れます。
ほとんどのケースでトップページに口座開設のリンクがわかりやすく設置されています。
そこから申し込み専用のページを開きます。確認事項などが書かれていますが、
この内容に同意すれば、入力フォームがあらわれます。

氏名や住所、連絡先などを入力する欄には必須項目を中心に、間違いのないように
入力します。
入力した内容を確認し、送信すれば、始めの手続きは終了です。

その後に本人確認書類の提出をします。運転免許証や保険証、パスポートなどが必要です。
加えてマイナンバーも提出します。
画像ファイルをアップロードもしくは送信するやり方の他、ファックスや郵送で送付する
ことも可能です。

申し込み内容や書類をもとに、審査が行われます。その後、口座番号やパスワードなどが
記載された郵便物が自宅に届きます。本人限定受取郵便や簡易書留などで送られてきます。
後はログインするだけで、自分専用のFX口座に入金手続きなどを行えます。

自動売買をする場合は、MT4を使える業者の口座開設をする必要があります。

くれぐれも、最初は、慎重に、そして引き続き慎重によく勉強して、
ことを進めてくださいね。



TOEICテストのスコアアップに必要不可欠なもの2つとは?

bookshelf

TOEICテストでスコアを上げたい場合、どうすればいいでしょうか?

 

1つは「英語力をあげる」こと。そしてもう1つは「テクニック力をつける」ことです。

 

この2つはどちらも不可欠なもので、どちらか1つだけに偏ってしまってもスコアは伸びにくくなると言っても過言ではありません。

 

「英語力」を上げるとは?

そもそもTOEICテストはTest of English for International Communicationという名の通り「英語のテスト」です。

したがって、英語力をしっかり底上げしていかなければスコアは伸びません。ごく当たり前のことですね。

英語力を上げる方法は、その学習者のレベルにもよりますが、まずは耳をなれさせることが大事です。リスニング素材を使って毎日、英語に触れることから始めるといいでしょう。

 

「テクニック力」をつけるとは?

TOEICテストは、英検のように級別になっておらず、言ってみれば英検5級から1級までの問題が一緒になって出ている特殊なテストとも言えます。

どういうことかというと、全ての問題に全力で体当たりしていたらあっという間に玉砕してしまうということです。

そのため、今の自分の英語力で「取れる問題」を確実に取っていくスキル(テクニック)が必要になります

それには問題慣れも必要でしょうし、何よりどんな問題がすぐに解けるもので、どんな問題は時間がかかるものなのかを見極める力が必要になります。

この力はテクニックを勉強すれば身につけることは可能です。

 

まとめ

TOEICテストでスコアアップを狙いたい人は、「英語力」と「テクニック力」の2つをしっかり伸ばしていくことが大事です。どちらか1つに偏ることなく、2つとも不可欠な要素だと理解してTOEICテスト対策を進めていけるといいですね。